志摩観光ホテル ザ・ベイ・スイート

・志摩観光ホテル ザ・ベイスイートのスーペリアスイート ツイン

今年の9月に宿泊した志摩観光ホテルのザ・ベイスイートです。
この時は1泊でFUTONスイートとスーペリアスイートの2部屋利用しました。

今回の記事はスーペリアスイートです。
235 ベイスイート

入ってすぐ右の壁
230 ベイスイート
靴箱から奥へいくとミニバーとなります。

そして3つの仕切り
214 ベイスイート

全て開けた図
202 ベイスイート

バスルーム
228 ベイスイート

こちらの画像↓はFUTONスイートのものですがこの反転したものとなります。
236 ベイスイート

アメニティ
175 ベイスイート
176 ベイスイート177 ベイスイート

231 ベイスイート232 ベイスイート
221 ベイスイート

バスアメニティ
211 ベイスイート


窓はオートでブラインドの上げ下げができます。
222 ベイスイート
220 ベイスイート

そしてリビングとベッドルーム
203 ベイスイート


リビング
237 ベイスイート

デスク
238 ベイスイート239 ベイスイート240 ベイスイート











209 ベイスイート

ソファの他にチェアやテーブルがあります。
215 ベイスイート

テレビ
223 ベイスイート
224 ベイスイート
225 ベイスイート


ベッドルーム
204 ベイスイート
FUTONスイートより高さがあります。

ベッドサイド
229 ベイスイート

ベッドルームのクローゼット
216 ベイスイート
217 ベイスイート218 ベイスイート
219 ベイスイート

広々として寛げるお部屋でした
205 ベイスイート


次へ続く。。。



それにしてもゆずが気になる〜!


・志摩観光ホテル ザ・ベイスイートのFUTONスイート

先日志摩観光ホテル ザ・ベイスイートに宿泊しました。

今回のメンバーは私の母、3子、4子、私の4名です。

ベイスイートのお部屋は基本1室2名ですので今回は2部屋の予約でした。

まず、チェックイン。
156 ベイスイート
ウェウカムドリンクはルイボスティーでした。

ロビー
157 ベイスイート
奥のガラスの向こう側はベイスイートのショップです。

エレベーター中の手すりにパールが詰まっていました
187 ベイスイート
ホテル館内の至るところにパールがあしらってあり
その数5万個以上なのだそうです。

ではFUTONスイート、オープン
158 ベイスイート
靴を脱ぎまっすぐ行くとバスルーム、真ん中へ行くとリビング、
一番手前へいくとトベッドルームです。
159 ベイスイート

手前のベッドルームへ
160 ベイスイート
布団?マットレス?
ベッドフレームのない状態です。
こちらは3つお布団を敷くことができるとのことです。

161 ベイスイート
布団を体験したい外国の方や小さいお子さんとの添い寝などはいいかもです。

コーナーにテレビがありました。
164 ベイスイート

ベッド横のクローゼットにスパ専用ガウンやアイロンなどがありました。
191 ベイスイートフトンスイート

FUTON側から見たリビング
162 ベイスイート

テーブル&チェア
190 ベイスイート布団スイート

ソファ
195 ベイスイートFUTON

テレビ
196 ベイスイート

夜、テレビを観ていましたら・・・
179 ベイスイート
ふ~ん

ん?夢の通り道?
どこかで見たことのある番組だわ。

ふんがーーーーーーーーーーっ!
181 ベイスイート
ミッキー
まさかここでミッキーを観れるとは

Happiest Celebration !
180 ベイスイート

リビングから見えるのはミニバーです。
186 ベイスイート
↑リビングとFUTONのベッドルームの間にこのようなスライド式の戸が出てきますので
ゆっくり眠れます

ミニバー
183 ベイスイート
197 ベイスイート198 ベイスイート








199 ベイスイート

冷蔵庫の中はフリーです。
182 ベイスイート

冷蔵庫の隣のアルコールとおつまみは有料です
200 ミニバー201 ミニバー




グラス類
184 ベイスイート

4本のミネラルウォーターと小菓子
178 ベイスイート




ミニバーの隣のバスルームへ
165 ベイスイート

アメニティ
166 ベイスイート
194 ベイスイート

左の箱の中は・・・
170  ベイスイート

クラランスのシャンプー類です。
175 ベイスイート
176 ベイスイート177 ベイスイート


男性用もありました。

167 ベイスイート
193 ベイスイートアメニティ

リングスタンドもありました。
168 ベイスイート

シンクの下にバスローブなど
171 ベイスイート

洗面エリアの奥にバスタブなどがあります。
192 ベイスイートアメニティ
174 ベイスイート

バスルームからエントランス方面を見た図
173 ベイスイート

広さ100㎡でゆったりと寛げるお部屋でした



次へ続く。。。


















・賢島駅から志摩観光ホテル ザ ベイスイートとザ クラシック へ歩いてみた。

先日、三重県・賢島にある志摩観光ホテル ザ ベイスイートに泊まりました。

賢島駅からホテルまでやホテルから賢島駅まで送迎してくださいます。
6ABBDD57-C7D2-43DD-80DC-95ADCBEDB8AF
車はアルファードです。

このタイプです。(公式より)
75 アルファード


賢島駅にも鳥羽駅と同じようにいろんなお宿の迎えの車が停まっていました。
アマネムはレクサスのSUV、ばさら邸はメルセデスのVクラスでした。

志摩観光ホテルは賢島駅で車に乗ると数分で到着します。
なので、ちょっと歩いてみました。

賢島を出発
IMG_4274

賢島駅にこのような志摩マリンランドが100m先という目印が出ていました。
IMG_4275
100mって、近っ!

と、思い歩きました。
151 賢島駅
緩やかな坂を上ります。

途中、滞在中に何回か乗った志摩観光ホテルの送迎車とすれ違いました。
赤い屋根が賢島駅です。
IMG_4277
このような車で車体に「Shima Kanko Hotel」と書いてあります。

↑この坂を上り切ったらすぐ目のまえに志摩マリンランドがあります。
152 志摩マリンランド
近いです!
賢島駅から徒歩2分です

そしてこの志摩マリンランドの前の道路をそのまま歩いて行きますと
道が二手にわかれ左へ進むと志摩観光ホテルの敷地に入ります。
IMG_4295
IMG_4300

最初に志摩観光ホテル ザ クラシックが目の前に出てきます。
IMG_4301
賢島駅から歩いて5分です。

志摩観光ホテルの敷地の位置関係です。
153 志摩観光ホテル

ザ クラシックからザ ザ ベイスイートへ行きます。
IMG_4302
IMG_4323

道を進んでいると志摩観光ホテル ザクラブが見えてきました。
IMG_4325

こちらでは2016年の伊勢志摩サミットのギャラリーとなっており
このようなワーキングランチに使用されたテーブルや椅子がありました
IMG_4332
椅子に座っての撮影もOKです

その他、華麗なる一族や沈まぬ太陽などの作者・山崎豊子氏が定宿にしていた志摩観光ホテルで
使用していた机と椅子も展示されていました。
IMG_4333

ここまで歩いてきた道を振り返って見た図
7A3B72CF-A8B1-491B-8D09-D321639DDFDC
左がザ クラシックで右の赤い建物がザ クラブです。

ザ クラブにはカフェ&ワインバーと鉄板焼きのレストランがあり、
カフェではアフタヌーンティーを楽しめたり夜はバーになっていたりで
鉄板焼きのレストランはディナータイムのみで予約制となっていました。

では、ベイスイートへ
46ECFFFF-29BF-4370-904C-E496247CFC43

と、ここでこのまままっすぐ行くとベイスイートなのですが、
橋と金刀比羅宮があるとのことでちょっと寄り道
IMG_4354

ブリッジ
IMG_4357
IMG_4358
このまままっすぐブリッジを渡ると庭園につながるようです。
が、蚊がたくさんいたので退散いたしました

金刀比羅宮は寄ってみようかな?
IMG_4361

ありました!
IMG_4365
お参りをしてベイスイートへ

駐車場側からザ ベイスイートへ
IMG_4366
IMG_4372
IMG_4374
IMG_4376
到着です。

ザ クラシックからザ クラブまで1分くらいですし
ザ クラブから寄り道をしてザ ベイスイートまで6分ですので
散歩コースには短いくらいでしょうか?

便利な場所にある素敵なホテルでした






<自己紹介>
43 プロフィール
おひとりと申します。

ひとりでディズニーへ行って楽しいの?
と聞かれますが、ひとりならではの楽しみを
見つけ楽しんでいます。
他にも家族と楽しんだり、
お友達と楽しんだり、
いろんなTDRを綴っていこうと思います。
カテゴリ別アーカイブ
メッセージはこちら♪
記事検索
  • ライブドアブログ